「他力」を利用する




自分の言葉で説明しなさい

プレゼンだけでなく、誰かと交渉するときであっても、「借りてきた言葉」というのはやっぱり説得力がありません。

一方で、組織の何かを変えようとするとそのイチ構成員では組織は動きにくいという事実もあります。


続きを読む
posted by 管理人 at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昇進昇格面接:主体性を当質問に自主性で答えてはいけない





昇進や昇格の面接だけでなく、就職面接などでも、時々気になるのが、「主体性」という言葉と「自主性」という言葉の違いをちゃんと認識していない方が見えます。
例えば、「あなたは、過去にどのような事柄に主体的に取り組み、どのような成果を出しましたか?」という質問に、

  「上司から○○という目標を与えられたので、それに取り組んで△△という結果を出しました」

という回答。「違うだろう…」と残念に思っている面接官は自分だけではないはず。

続きを読む
posted by 管理人 at 15:41 | Comment(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安心感を揺さぶる




なにかの新しい提案をする時、その提案を受けいれてもらうためのプレゼンの導入部分で、重要な4つの戦略があります。

  ・「これ」がなかった過去にどのような不利益があったのかを説明する
  ・現在、どのような問題があるのかを説明する
  ・この提案を受け入れたときのメリットを説明する
  ・この提案を受け入れないときのデメリットを説明する

の4つです。

続きを読む
posted by 管理人 at 22:54 | Comment(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他人が望むことを仕事にする



「私の知る限り」ですが、自分の所属する組織の業務分掌を覚えている人は非常に少数派です。たぶん、部長や課長が自分の部や課に対しても怪しいかも。

会社組織である以上、それぞれの部や課には「業務分掌」が存在します。

「業務分掌」って言葉自体を初めて聞く人は

 こちら

続きを読む
posted by 管理人 at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイレージプログラムで航空会社は利益を得るのか?




ビジネスだけでなく、私生活でも「交渉」というものは避けられません。

ところが、この交渉事って、得意だという人にはあまりお目にかかれません。
たぶん、皆さん痛い目にあった経験があるのでしょうね。

かくいう私も、難しい交渉事で失敗した経験は山ほどありますし、いまでも交渉事になると「もう今日はうちに帰って寝たい…」とか思っちゃいます。まあ、「給料のうち」なのでそんなことはしませんが。

続きを読む
posted by 管理人 at 05:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたの問題を解決しましょう




ちょっと思い出してみてください。

 あなたの提案が他の人にすんなり受け入れられたことはありましたか?

それはどんな提案だったでしょうか?

続きを読む
posted by 管理人 at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大義名分を振りかざして反論を封じる



あまり使いませんし積極的に使いたいとは思いませんが、説得に応じない相手に無理やり YES と言わせる方法があります。

 大義名分

ってやつです。


続きを読む
posted by 管理人 at 01:02 | Comment(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

面接試験:「納得してもらう」ことは必達事項ではない




昇進・昇格面接、中途社員面接などで、定番の質問があります。

 「あなたの意見(やろうとしていること)に反対した人をどのように説得しましたか?」

私の経験では、ほぼ100%、こんな答えです。

 「それをやることの意義を粘り強く話し合って、理解していただきました」

私の経験では、「それはダメだ」と言っている人とどんなに話し合っても了解を取り付けることは非常に困難です。なのに、面接に来る人はみんな「ちゃんと説得できた」って言う。

続きを読む
posted by 管理人 at 05:01 | Comment(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

命をかけるに値するかを考えて議論に持ち込む



以前に

 失敗のケーススタディ:本来の望み

という記事で、議論に勝つことが、自分の目標に対してどのような影響をあたえるのかを考えよう、というお話をご紹介しました。

相手と意見が異なると、ついそこについて議論になってしまい、思わずヒートアップして、最後の結論は自分で顔をしかめたくなるような極論に行き着いた、なんていう経験もあったりします。

あとで思い出すと、「オレって、なんてバカなんだろう」と嘆きたくなるのですが、そのときには我を忘れる状態で…

続きを読む
posted by 管理人 at 05:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中途採用:面接書類は応募先が決まる前から書いておく




私は転職コンサルタントではないので、実際の所、コンサルタントがどの様な指導をしているのかはわかりませんが、面接応募書類をみて、「よく練られたぶんしょうだなあ」と思う時と「なんだか定型文に当てはめただけか?」と思えるときがあります。

続きを読む
posted by 管理人 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする