チャレンジ精神を大切にしてはいけない





結構多くの会社で、「我社はチャレンジ精神を大切にします」とか「チャレンジしよう!」というお題目が出されます。前述した目標設定の原理原則でも、「少しだけ背伸びをした目標を立てることで成長する」という事が出てきます。
もちろん、それを否定する気はありません。言っていることは正しいと思います。


続きを読む
posted by 管理人 at 15:35 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

賢い買い物をするためのヒント




とくに旅行に行ったときや遠くにショッピングに行ったときなどに散財してしまう、というのがよくありました。

「せっかく来たのだからなにか記念に」とか「ちょっと面白そう」とかで、割と高価なものを買うというのは、売る側としても狙いめなのかもしれません。

ただそうして買ったものって、だいたいは家で見てみると、「こんなものどうしろっていうんだ…?」って思うようなものが多いですね。一昔前で言うと北海道で買った木彫りのヒグマとか。文鎮にもなりゃしない。

続きを読む
posted by 管理人 at 15:53 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目標の階層を分ける




自己啓発書などを読むと、「到底届かないような目標を掲げて、それに邁進することでより大きな達成ができる」とか書いてあります。

まあ、それはそれで効果がある人にはあるかもしれませんが(あたりまえか)、平凡なサラリーマンが、「年収1億になる」なんて目標を立てたり、「社長になる」なんて言っても自分へのプレッシャーになるだけでたいして効果はないかもしれません。

続きを読む
posted by 管理人 at 00:50 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やってみることには苦痛がともなうと意識する




某大会社ではないですが、経営者は従業員に「チャレンジ」(言い方はいろいろかも)を要求します。「今できる仕事よりもより高度で難易度の高くて成果の大きくなるような仕事をしなさい」とのたまいます。

こういうのが標語になるということは、逆に言えば、できないから標語として掲げられるということですね。だからといって、そういうことに対して全員が全員積極的に取り組めるかというと、そうでもありません。

続きを読む
posted by 管理人 at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

義務感はあなたを危険にさらす




「仕事は、やりたいかやりたくないかではない」以前はこんなことをよく説教されました。だいたい偉い人や相当年配の方から言われたような記憶があります。でもそれで仕事をしていると多分精神的に参っちゃいます。

昔の人はそれでも良かった(それ以外の選択肢がなかった)のかもしれませんが、今はもう少し自由に子供の頃から育ってきていて、「興味を持つこと」「自分の意思を優先すること」を割と根っこの方に持っている方が多いのではないでしょうか。

続きを読む
posted by 管理人 at 09:27 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事は楽しいものではなくて楽しむもの




仕事、楽しいですか?
私は、「どちらかと言うとそうかな」とは思ってます。

「つまらない仕事はない」とか「楽しい仕事なんてない」なんてしたり顔でいう人もいますが、どちらもうなずけるところもありますし、首をひねりたくなることころもあります。まあ、中途半端でテキトーな正確なので…


続きを読む
posted by 管理人 at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気晴らしの4方法




ストレス解消や気晴らしの方法として、過去記事でもいくつか紹介してきました。

これらをまとめると以下のようになるそうです。


続きを読む
posted by 管理人 at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイプ別ストレス発散の方法




仕事で使える心理学』という本に、ストレス発散のためのタイプ分析というチェックリストが載ってましたので、ご紹介します。


続きを読む
posted by 管理人 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

影響の輪2:問題を自分が働きかけると昇進する




前回は、問題を「影響力の輪」のどこに置くのか?についての前フリで終わってしまいました。

実は、問題を発見したら、自分のサラリーマン生活にどう「活かす」ことができるんです。

続きを読む
posted by 管理人 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする