人が育てられなければ給料は上がらない




入社して何年か経てば自分より後輩が入ってきます。
この時、後輩の教育には積極的に参加しましょう。




■仕事ができれば給料は高くなるか


別の記事でも書きましたが、会社側(経営者)から見た給料とは、「あなたがどれだけの時間、会社にいたか」ではなく「あなたがどれだけ経営に貢献したか」できまります。

仕事が出来る人ほどこの点を誤解します。「自分がやってればもっとうまく出来る」「もっと売上があげられる」など他の人と比較して、「こいつと同じ給料なのが許せん」となってしまいます。でも、個人経営者で無い限り、つまりサラリーマンとしてある組織に所属している以上、その組織の恩恵を受けているのです。

簡単な話、自分の能力をよく考えてみてください。

 あなたが一人で仕事をしたとして、継続的に給料分の利益が挙げられますか

ほとんどのサラリーマンはムリでしょう。もしできるしそれ以上の利益があげられるならサラリーマンなどやめて独立起業したほうがいいです。

簡単な話、どんな野球の名選手でも、一人では試合にかつことはできませんね。ピッチャー兼捕手兼野手は不可能なんです。
たとえ、毎試合全員三振のパーフェクトゲームが出来る人でも、投げたボールを取ってくれる人がいなければ試合になりません。

他の人がいてくれるからこそあなたが自分の強みを発揮して仕事ができるのです。

※そういえばワンピースでルフィが言ってましたよね。

※ 「おれは剣術も使えねェんだコノヤロー!!航海術も持ってねェし!!料理も作れねェし!!嘘もつけねェ!!おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある!!」

※って。ちょっとぐっとくるセリフでしたね。

※―――閑話休題―――

 バカな上司の下でも成長できる仕事術

でも紹介しました比較優位というやつですね。




■他人を成長させることで貢献する


会社経営に対する貢献というのは、経営者になることだけではありません。

 人を育成すること

が大きな貢献になります。

能力の違いを考えるのではなく、強みを伸ばして弱みをカバーすることを考えましょう。

いろいろな個性の人間がお互いに助け合いながら仕事を進めていけば、チームの結東力が強まり、きっと会社は伸びていきます。結果給料もついてきます。

会社も人材を採用する際にはバランスを見ています。企業という集団は、画一的な人間の集まりではないということを覚えておいてください。自分と仲間の能力が同じということはなく、それぞれに異なる役割があるということを認識していれば、ストレスがたまることはなくなるでしょう。

入社してある程度たったら、仕事ができない人をフォローしながら育てていくということも期待されています。
そのようにして会社の人材が強化されていくのです。

それにどんなに能力のある人でも、人の上に立つような仕事をすればするほど、自分1人で仕事はできないのだということに気づくはずです。その時のためにも、日ごろからチームプレーというものを心がけておきましょう。




■参考図書 『どんなにバカな上司の下でも成長できる仕事術




いくら不満を並べても上司は変わりません。尊敬できない上司は「お客様」だと思って仕事をするのです。お客様だと思えば腹も立たなくなるでしょう。実際、あなたの仕事の評価をするのは会社の上司です。見方を変えれば、上司はあなたのお客様そのものです。尊敬できない上司の下でこそ、あなたは成長できるのです。






◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

どんなにバカな上司の下でも成長できる仕事術
著者 :緒方健介

どんなにバカな上司の下でも成長できる仕事術
検索 :最安値検索

どんなにバカな上司の下でも成長できる仕事術
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 部下力のみがき方1:部下力のみがき方
 上司にお願いする作業は分解してから渡す
 上司にもアポイントメントを取る
 バカな上司の下でも成長できる仕事術1
 部下力のみがき方3:キーメッセージ
 報連相の手段―上司を捕まえる
 ボスが来た!瞬時にすべてのアプリを最小化する方法
 上司のモチベーションを上げると仕事がしやすくなる
 部下力のみがき方2:要約
 バカな上司の下でも成長できる仕事術2

●このテーマの関連図書


「バカ上司」その傾向と対策(集英社新書436B)

あなたが上司から求められているシンプルな50のこと

部下こそ上司にリーダーシップをとれ

上司を上手に使って仕事を効率化する「部下力」のみがき方(DOBOOKS)

ザ・フォロワーシップ―上司を動かす賢い部下の教科書

できる人はやっている上司を使い倒す50の極意





■同じテーマの記事

部下力のみがき方1:部下力のみがき方

結構久しぶりですが、ビジネス書をご紹介します。図書名称:上司を上手に使って仕事を効率化する『上司を上手に使って仕事を効率化する「部下力」のみがき方』著者:新名史典いかにもサラリーマンに向けの本なので、読んだことがある方も見えるかも。私のブログでも時々引用させて頂いています。とくにポイントだと思うのは上司が仕事のボトルネックという点。仕事の効率を挙げるためには、上司をうまく巻き込んで行くことが重要。その点を「上司..

上司にお願いする作業は分解してから渡す

他の部門で、あまり自分の顔が売れてない(認知度が低い)時、何かをお願いしようとすれば、上司の名前を利用することになります。ようは上司に、名前と人脈を貸してください、とお願いする形になります。「××の案内のメールを発信してください」「関係者にトリガになる連絡を出してください」など。こういうときに、文面や宛先などを上司に考えてもらうのは、部下としてはちょっと気が利かないと言われてしまうかも。下書きを作る他人の名前で..

推薦書を作ってみるとその人が見える

仕事の悩みなどで、「役に立たない部下(同僚)」というのが結構あります。自分も時々感じていることで、「仕事がやたら遅い」「毎度毎度同じミスをする」「覚えが悪い(憶える気がない?)」「グチが多い」などというのがやっぱりいちばん苦しいです。当然、イチ・サラリーマンの仕事なので、「その人と一緒に仕事をしない」などということは選択できるわけがなく、もしそうしようとしても結構な手間がかかります。もう、あんたとは仕事がしたくないんだよ!なんて、キレようものなら、ますますお互いやり..

仕事を始めるときに最初にやらないといけないこと

なにか仕事を指示されたときに、最初に何をしますか?その仕事に関する書籍を購入すること、ネットでそれはなにかを調べること。多くの人はそういう行動をします。まあ、悪くはありません。私の知る限り、そういう人が多いです。そういう仕事を指示する立場になると、「で、何をすればいいですか?」と聞いてくる人がいるのにはちょっと閉口しますが。仕事の成果は戦略で決まる最初に調査から入る人は、まぁそこそこの結果を出してくれます。指示した側から見ると、50点から80点くらい..

給料の格差

給料って何によって決まってるかご存知でしょうか?あなたの上げた成果でしょうか?多くのサラリーマンの方であれば、恐らくご存知ですよね。成果では給料は決まりませんあなたが営業マンだとして、年間10億の売上を出したからといって、給料が1億になるわけではありません。多くの会社のばあい勤続年数比例給与+等級給与+業績連動給与+各種手当でおおよそ決まっているのではないでしょうか。あなたの能力に応じた部分というのは、「等級給与」の部分で、能力が高いと評価されれば、..

不安・心配を軽減する方法

頑張って仕事をしていれば、徐々に給料が上がり、だんだん生活が豊かになる、、、という時代があったそうな。それはもう昔のことになってしまったのかもしれませんが、「頑張って仕事をする」というのはそれなりに精神安定には必要な事かもしれません。というのも、大抵の人は一度に2つのことを考えられないので、将来への不安や心配事みたいなものも、別のことが頭の中を締めているときには忘れているからです。不安を取り除く方法そもそも「不安」..






posted by 管理人 at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。