Amazon.co.jp ウィジェット

★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『21世紀臨調』の特別顧問を務めた中坊公平が、こう言っている。

 「人を動かすのは、正面の理、側面の情、背面の恐怖、の三つだ」

筆者自身がそうであったように、人間、若い間は「正面の理」しか見えていないものだ。だが、実社会で経験を積むうちに、いつしか、人間を動かすのは、「理」よりもむしろ、多くの場合「情」や「恐怖」の方だということを思い知らされる。そして、その「情」を動かすための最短距離の方策が、本書が語ってきた「戦略おべっか」なのだ。

ホイチョイ・プロダクションズ著 『戦略おべっか
――――――――――――――――――――――――――――★


「まさしくその通り!」と思ったのでちょっとご紹介。

さすが、アタマのいい人はいいことを言うなぁ、と関心しました。

■正面の理

いわゆるロジカル・プレゼンテーションですね。

ビジネスにおいてはこれが大切ではあるんでしょう。ビジネス書やセミナーで「人を動かす」というテーマになるとほとんどがこれです。
でも、海外はいざしらず、日本では実際どのくらい重きがあるのかというと、個人的・経験的にはちょっと疑問符。

当然、「理」がなければいけませんが、感覚的には「理」は後付でなんとでもなるという記事を過去に書いたように、「どのような理にするか」は「どのような結論を出したか」によってなんとでもなるという印象です。ただし、「理」が無いと人は動いてくれないというのは確かですね。


■側面の情

どうも私の感覚ですが、付き合いが長くなればなるほど、人が動く理由がこの「情」のような気が。

「あの人が言っているから…」とかいう理由で物事が動くことが少なくありません。
もちろん、人の影響力というのもあるでしょうけど、積極的に動いてくれるようになるには、「その人が好き」という非常に単純であり、かつ非常に複雑な感情があるような気がします。

そのためにも、「返報性の原理」をうまく使って、相手に好いてもらえるようにしたいものです。


■背面の恐怖

基本、サラリーマンが上司の言うことを聞くのはこれでしょう。
背中を撃たれてはかなわないから、ご機嫌もとるし、命令にも従います。給料をくれるのは会社ですが、給料の額を決めているのは上司ですので。

最終的に上司は部下の生殺与奪権を握っています。実際に殺されることはありませんが、評価を下げてしまえばその人は会社で飼い殺しにも可能です。

「上司が尊敬できない」という悩みを抱えているかたも見えるかもしれませんが、「尊敬できるような人が上司になることはない」と思ってたほうがいいです。それよりも、どうやってうまいこと「上司を利用してやろう」かと考えたほうがよっぽど生産的だと思ってます。

■上面の大義

この3つの理・情・恐怖をみて抜けていると思ったのが、

 大義

です。要は何をするにも「大義名分」が必要ではないかと。どこかに置くのならやっぱり上かな(ほかはもう詰まっているし)。

定義上は「理」に含まれるのかな?

あなたは人に何かをやってもらう時に「理」「情」「恐怖」「大義」をコントロール出来ていますか?
これがコントロールできればきっと人をマネジメントしやすいですよ。

これから部下(後輩)になにか言うタイミングでこの記事を読んだら、この4つをどう比率を分けて使うか(全部必要なのは確か)を、話そうとしている話から考えてみてください。
話すべきことの抜け漏れが見つかると思います。

\r\n\r\n

■参考図書 『戦略おべっか

合理的経営と思われがちな外資系ビジネスマンにおいてすら、ゴマすりは生きていくための必須条件である。ましてやそれは、日本のサラリーマンにとって絶対に必要な「武器」である。先生不在、先輩不在、大人不在の現代、誰も教えてくれない社会人として生き延びる具体的マナーを厳選、新社会人はもちろん、転職先でも、後輩指導にも役に立つ、ありそうでなかった実用コミュニケーションバイブルが出来上がった。




◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

戦略おべっか
著者 :ホイチョイ・プロダクション

戦略おべっか
検索 :最安値検索

戦略おべっか
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 新しいシステムには一番協力してほしい人の名前を入れる
 人を動かす:相手の話を聞くときには手を止めなさい
 海外出張に行くときは、その国の言葉で挨拶をしなさい
 人を理解するなら修飾語に注目する
 人を動かす:名前を覚える努力をする
 人を動かす:人に好かれる原則2:聞き手にまわる
 人を動かす:日光を吸い込みなさい
 人を動かす:一心に相手の話を聞くことは、相手に対する最大の賛辞である
 人を動かす:人に好かれる原則3「名前は当人にとって最も快い、最も大切な響きをもつものであることを忘れない」
 人を動かす:人に好かれる原則1「誠実な関心をよせる」人を動かす:人に好かれる原則1「誠実な関心をよせる」
 人を動かす:人に好かれる原則2「笑顔で接する」
 人を動かす:幸福は自分の気持ちで決まる
 人を動かす:笑顔で電話しなさい
 人望が集まる人の考え方:相手に注意を与えて成果を上げるための7つのルール
 人と動かす:他人のことに関心を持たない人は、苦難の人生を歩まねばならない
 人を動かす:心のなかに欲求をおこさせる
 人を動かす:人の8つの欲求を満たす
 人を動かす:父は忘れる
 人を動かす:罰則は「前向きさ」を失わせる
 北風と太陽―意図を隠して行動を促しなさい
 犬が近づいてきたら道を譲りなさい
 長所を挙げてもらうと勝手に説得されてくれる
 正面の理、側面の情、背面の恐怖
 戦略おべっか

●このテーマの関連図書\r\n


電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり(講談社 α文庫)

気まぐれコンセプト完全版

新東京いい店やれる店

気まぐれコンセプトクロニクル

新装版「エンタメ」の夜明けディズニーランドが日本に来た日(講談社 α文庫)

かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール

\r\n

\r\n

■同じテーマの記事

正面の理、側面の情、背面の恐怖

『21世紀臨調』の特別顧問を務めた中坊公平が、こう言っている。「人を動かすのは、正面の理、側面の情、背面の恐怖、の三つだ」筆者自身がそうであったように、人間、若い間は「正面の理」しか見えていないものだ。だが、実社会で経験を積むうちに、いつしか、人間を動かすのは、「理」よりもむしろ、多くの場合「情」や「恐怖」の方だということを思い知らされる。そして、その「情」を動かすた..

新しいシステムには一番協力してほしい人の名前を入れる

なにか新しいことがやりたい時に、ひとりでは出来ないので、協力者がほしいですね。そういう時に、協力者を巻き込んでしまう秘策があります。アンドルー・カーネギーの成功の秘訣は何か?カーネギーは鉄鋼王と呼ばれているが、本人は製鋼のことなどほとんど知らなかった。鉄鋼王よりもはるかによく鉄鋼のことを知っている数百名の人を使っていたのだ。しかし、彼は人のあつかい方を知っていたそれが、彼を富豪..

人を動かす:相手の話を聞くときには手を止めなさい

部下や後輩が話しかけてきた時に何かをしていると、ついそれをやりながら、「ん。了解。」とやってしまうことがあります。あるいは、会議の時に、発言者の方を見ずにひたすら PC に何かを打ち込んでいるとか。これが \"いかん\" とはわかっているつもりなのですけどね。「あなたを愛しています」のメッセージ人の話をよく聞くことは、ビジネスの世界だけでなく、家庭生活でも同じようにたいせつだ。ニュ..

海外出張に行くときは、その国の言葉で挨拶をしなさい

ウチの会社は、海外に子会社がいくつかあります。というか社員数は海外のほうが圧倒的に多い。このため、仕事上、海外出張も少なくありません。その国の言葉で話したい同じ部門でも異なる部門でも、初めてその国に出張に行ってきた人に話を聞くと・中国語を覚えたい・英語を覚えたい・タガログ語で挨拶したい・スペイン語が読めるようになりたい・ハングル語が読みたいたいていこう思って、いままで見向きもしなかった、会社の言語教育コースをとったり..

人を理解するなら修飾語に注目する

交渉術や説得術でよく、「その人が望んでいることを理解して発言する」みたいな事をよく言われます。シゴトコンパス〜サラリーマンの仕事の羅針盤でも『人を動かす』から引用してそんなことをご紹介しました。人を動かす:人の8つの欲求を満たす魚はミミズで釣りなさい人を動かす:人に動いて欲しければその人の問題を扱いなさい人を動かす:チャールズ・シュワップの給料を決めたたったひとつの技術人を動かす:心のなかに欲求をおこさせるでは、どうす..

一貫性を持たないように意識する

過去記事で、「一貫性の原理」や「認知的不協和」を利用した説得術などをご紹介しましたが、これはわかっていても引っかかる場合があります。人と何かを議論しているときに、「ちょっと前に××って言ったよな〜」と瞬間的に頭のなかで考えてしまって、自分のポジショニングや次の発言を決めている場合があるんですね。自分の主張を変えてもいいときには自分の持論や主張を変える勇気も必要そのほか、自分の..

人を動かす:名前を覚える努力をする

私は、人の名前を覚えるのがあまり得意ではありません。なので、過去記事でも書きましたが、初めて合う人の名前を連呼する中途面接の印象を良くするコツ:面接官の名前を覚えなさい忘れた名前のごまかし方など、名前の覚え方には結構関心を持っています。本日は、名著『人を動かす』にかかれていた名前の覚え方に関する記載のご紹介。Pたいていの人は、他人の名前をあまりよく覚えないものだ。いそがしくて、覚え..

他者と違う行動を恐れてはいけないが慎重にやりなさい

仕事で使える心理術の3大キーワードが本書『他人を支配する黒すぎる心理術』の短い文章に書かれてます。・返報性の原理・一貫性の原理・社会的証明の原理この3つです。この3つが理解できていれば、よほど難しい交渉でもない限り、交渉を優位に進めることができます。他者と違う行動をすることを恐れない「返報性の原理」「一貫性の原理」のほかに、もうひとつ「いい人と思われたい」という人の意識を..

人を動かす:人に好かれる原則2:聞き手にまわる

巨人たちのお言葉シリーズをお送りします。本日の巨人:ディール・カーネーギー本日のお言葉:聞き手にまわるお言葉の出典:『人を動かす』自分のことばかり話す人間は、自分のことだけしか考えない。長年コロンビア大学の総長をつとめたニコラス・バトラー博士は、それについて、こういっている「自分のことだけしか考えない人間は、教養のない人間である。たとえ、どれほど教育を受けても、教養が身..

人を動かす:日光を吸い込みなさい

巨人たちのお言葉シリーズをお送りします。本日の巨人:エルバート・ハバード本日のお言葉:日光を吸い込みなさいお言葉の出典:『人を動かす』Pつぎに引用するエルバート・ハバードのことばを、よく読んでいただきたい。いや、読むだけでは何にもならない実行していただきたい。家から出るときは、いつでもあごを引いて頭をまっすぐに立て、できるかぎり大きく呼吸をすること。日光を吸いこむのだ。友人..

\r\n\r\n"}

正面の理、側面の情、背面の恐怖





★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
『21世紀臨調』の特別顧問を務めた中坊公平が、こう言っている。

 「人を動かすのは、正面の理、側面の情、背面の恐怖、の三つだ」

筆者自身がそうであったように、人間、若い間は「正面の理」しか見えていないものだ。だが、実社会で経験を積むうちに、いつしか、人間を動かすのは、「理」よりもむしろ、多くの場合「情」や「恐怖」の方だということを思い知らされる。そして、その「情」を動かすための最短距離の方策が、本書が語ってきた「戦略おべっか」なのだ。

ホイチョイ・プロダクションズ著 『戦略おべっか
――――――――――――――――――――――――――――★


「まさしくその通り!」と思ったのでちょっとご紹介。

さすが、アタマのいい人はいいことを言うなぁ、と関心しました。

■正面の理

いわゆるロジカル・プレゼンテーションですね。

ビジネスにおいてはこれが大切ではあるんでしょう。ビジネス書やセミナーで「人を動かす」というテーマになるとほとんどがこれです。
でも、海外はいざしらず、日本では実際どのくらい重きがあるのかというと、個人的・経験的にはちょっと疑問符。

当然、「理」がなければいけませんが、感覚的には「理」は後付でなんとでもなるという記事を過去に書いたように、「どのような理にするか」は「どのような結論を出したか」によってなんとでもなるという印象です。ただし、「理」が無いと人は動いてくれないというのは確かですね。


■側面の情

どうも私の感覚ですが、付き合いが長くなればなるほど、人が動く理由がこの「情」のような気が。

「あの人が言っているから…」とかいう理由で物事が動くことが少なくありません。
もちろん、人の影響力というのもあるでしょうけど、積極的に動いてくれるようになるには、「その人が好き」という非常に単純であり、かつ非常に複雑な感情があるような気がします。

そのためにも、「返報性の原理」をうまく使って、相手に好いてもらえるようにしたいものです。


■背面の恐怖

基本、サラリーマンが上司の言うことを聞くのはこれでしょう。
背中を撃たれてはかなわないから、ご機嫌もとるし、命令にも従います。給料をくれるのは会社ですが、給料の額を決めているのは上司ですので。

最終的に上司は部下の生殺与奪権を握っています。実際に殺されることはありませんが、評価を下げてしまえばその人は会社で飼い殺しにも可能です。

「上司が尊敬できない」という悩みを抱えているかたも見えるかもしれませんが、「尊敬できるような人が上司になることはない」と思ってたほうがいいです。それよりも、どうやってうまいこと「上司を利用してやろう」かと考えたほうがよっぽど生産的だと思ってます。

■上面の大義

この3つの理・情・恐怖をみて抜けていると思ったのが、

 大義

です。要は何をするにも「大義名分」が必要ではないかと。どこかに置くのならやっぱり上かな(ほかはもう詰まっているし)。

定義上は「理」に含まれるのかな?

あなたは人に何かをやってもらう時に「理」「情」「恐怖」「大義」をコントロール出来ていますか?
これがコントロールできればきっと人をマネジメントしやすいですよ。

これから部下(後輩)になにか言うタイミングでこの記事を読んだら、この4つをどう比率を分けて使うか(全部必要なのは確か)を、話そうとしている話から考えてみてください。
話すべきことの抜け漏れが見つかると思います。





■参考図書 『戦略おべっか

合理的経営と思われがちな外資系ビジネスマンにおいてすら、ゴマすりは生きていくための必須条件である。ましてやそれは、日本のサラリーマンにとって絶対に必要な「武器」である。先生不在、先輩不在、大人不在の現代、誰も教えてくれない社会人として生き延びる具体的マナーを厳選、新社会人はもちろん、転職先でも、後輩指導にも役に立つ、ありそうでなかった実用コミュニケーションバイブルが出来上がった。




◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

戦略おべっか
著者 :ホイチョイ・プロダクション

戦略おべっか
検索 :最安値検索

戦略おべっか
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 新しいシステムには一番協力してほしい人の名前を入れる
 人を動かす:相手の話を聞くときには手を止めなさい
 海外出張に行くときは、その国の言葉で挨拶をしなさい
 人を理解するなら修飾語に注目する
 人を動かす:名前を覚える努力をする
 人を動かす:人に好かれる原則2:聞き手にまわる
 人を動かす:日光を吸い込みなさい
 人を動かす:一心に相手の話を聞くことは、相手に対する最大の賛辞である
 人を動かす:人に好かれる原則3「名前は当人にとって最も快い、最も大切な響きをもつものであることを忘れない」
 人を動かす:人に好かれる原則1「誠実な関心をよせる」人を動かす:人に好かれる原則1「誠実な関心をよせる」
 人を動かす:人に好かれる原則2「笑顔で接する」
 人を動かす:幸福は自分の気持ちで決まる
 人を動かす:笑顔で電話しなさい
 人望が集まる人の考え方:相手に注意を与えて成果を上げるための7つのルール
 人と動かす:他人のことに関心を持たない人は、苦難の人生を歩まねばならない
 人を動かす:心のなかに欲求をおこさせる
 人を動かす:人の8つの欲求を満たす
 人を動かす:父は忘れる
 人を動かす:罰則は「前向きさ」を失わせる
 北風と太陽―意図を隠して行動を促しなさい
 犬が近づいてきたら道を譲りなさい
 長所を挙げてもらうと勝手に説得されてくれる
 正面の理、側面の情、背面の恐怖
 戦略おべっか

●このテーマの関連図書


電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり(講談社 α文庫)

気まぐれコンセプト完全版

新東京いい店やれる店

気まぐれコンセプトクロニクル

新装版「エンタメ」の夜明けディズニーランドが日本に来た日(講談社 α文庫)

かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール





■同じテーマの記事

正面の理、側面の情、背面の恐怖

『21世紀臨調』の特別顧問を務めた中坊公平が、こう言っている。「人を動かすのは、正面の理、側面の情、背面の恐怖、の三つだ」筆者自身がそうであったように、人間、若い間は「正面の理」しか見えていないものだ。だが、実社会で経験を積むうちに、いつしか、人間を動かすのは、「理」よりもむしろ、多くの場合「情」や「恐怖」の方だということを思い知らされる。そして、その「情」を動かすた..

新しいシステムには一番協力してほしい人の名前を入れる

なにか新しいことがやりたい時に、ひとりでは出来ないので、協力者がほしいですね。そういう時に、協力者を巻き込んでしまう秘策があります。アンドルー・カーネギーの成功の秘訣は何か?カーネギーは鉄鋼王と呼ばれているが、本人は製鋼のことなどほとんど知らなかった。鉄鋼王よりもはるかによく鉄鋼のことを知っている数百名の人を使っていたのだ。しかし、彼は人のあつかい方を知っていたそれが、彼を富豪..

人を動かす:相手の話を聞くときには手を止めなさい

部下や後輩が話しかけてきた時に何かをしていると、ついそれをやりながら、「ん。了解。」とやってしまうことがあります。あるいは、会議の時に、発言者の方を見ずにひたすら PC に何かを打ち込んでいるとか。これが "いかん" とはわかっているつもりなのですけどね。「あなたを愛しています」のメッセージ人の話をよく聞くことは、ビジネスの世界だけでなく、家庭生活でも同じようにたいせつだ。ニュ..

海外出張に行くときは、その国の言葉で挨拶をしなさい

ウチの会社は、海外に子会社がいくつかあります。というか社員数は海外のほうが圧倒的に多い。このため、仕事上、海外出張も少なくありません。その国の言葉で話したい同じ部門でも異なる部門でも、初めてその国に出張に行ってきた人に話を聞くと・中国語を覚えたい・英語を覚えたい・タガログ語で挨拶したい・スペイン語が読めるようになりたい・ハングル語が読みたいたいていこう思って、いままで見向きもしなかった、会社の言語教育コースをとったり..

人を理解するなら修飾語に注目する

交渉術や説得術でよく、「その人が望んでいることを理解して発言する」みたいな事をよく言われます。シゴトコンパス〜サラリーマンの仕事の羅針盤でも『人を動かす』から引用してそんなことをご紹介しました。人を動かす:人の8つの欲求を満たす魚はミミズで釣りなさい人を動かす:人に動いて欲しければその人の問題を扱いなさい人を動かす:チャールズ・シュワップの給料を決めたたったひとつの技術人を動かす:心のなかに欲求をおこさせるでは、どうす..

一貫性を持たないように意識する

過去記事で、「一貫性の原理」や「認知的不協和」を利用した説得術などをご紹介しましたが、これはわかっていても引っかかる場合があります。人と何かを議論しているときに、「ちょっと前に××って言ったよな〜」と瞬間的に頭のなかで考えてしまって、自分のポジショニングや次の発言を決めている場合があるんですね。自分の主張を変えてもいいときには自分の持論や主張を変える勇気も必要そのほか、自分の..

人を動かす:名前を覚える努力をする

私は、人の名前を覚えるのがあまり得意ではありません。なので、過去記事でも書きましたが、初めて合う人の名前を連呼する中途面接の印象を良くするコツ:面接官の名前を覚えなさい忘れた名前のごまかし方など、名前の覚え方には結構関心を持っています。本日は、名著『人を動かす』にかかれていた名前の覚え方に関する記載のご紹介。Pたいていの人は、他人の名前をあまりよく覚えないものだ。いそがしくて、覚え..

他者と違う行動を恐れてはいけないが慎重にやりなさい

仕事で使える心理術の3大キーワードが本書『他人を支配する黒すぎる心理術』の短い文章に書かれてます。・返報性の原理・一貫性の原理・社会的証明の原理この3つです。この3つが理解できていれば、よほど難しい交渉でもない限り、交渉を優位に進めることができます。他者と違う行動をすることを恐れない「返報性の原理」「一貫性の原理」のほかに、もうひとつ「いい人と思われたい」という人の意識を..

人を動かす:人に好かれる原則2:聞き手にまわる

巨人たちのお言葉シリーズをお送りします。本日の巨人:ディール・カーネーギー本日のお言葉:聞き手にまわるお言葉の出典:『人を動かす』自分のことばかり話す人間は、自分のことだけしか考えない。長年コロンビア大学の総長をつとめたニコラス・バトラー博士は、それについて、こういっている「自分のことだけしか考えない人間は、教養のない人間である。たとえ、どれほど教育を受けても、教養が身..

人を動かす:日光を吸い込みなさい

巨人たちのお言葉シリーズをお送りします。本日の巨人:エルバート・ハバード本日のお言葉:日光を吸い込みなさいお言葉の出典:『人を動かす』Pつぎに引用するエルバート・ハバードのことばを、よく読んでいただきたい。いや、読むだけでは何にもならない実行していただきたい。家から出るときは、いつでもあごを引いて頭をまっすぐに立て、できるかぎり大きく呼吸をすること。日光を吸いこむのだ。友人..



posted by 管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。