DIPSとは何か7:1ヶ月後までスケジュールを立てる効用




私の仕事のやりかたの基本は GTD と DIPS から勉強しました。GTD は多くの情報がありますが、それに比べると DIPS はちょっと情報が少ないみたいです。

DIPS の参考図書としては、

 『知的生産性向上システムDIPS(ディップス)
 『DIPSとは何か―知的生産性向上システムの全ノウハウ

の2冊を読めばわかると思いますが、本記事では『DIPSとは何か―知的生産性向上システムの全ノウハウ』のキーポイントをご紹介します。


続きを読む
posted by 管理人 at 05:56 | Comment(0) | このビジネス書は読んでおけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

報告書に必須の4要素:5.「反応」を引き出す




仕事で上司から「×××の報告書を作りなさい」と指示されたり、メールでちょっと長文のメールを書くことがありますよね(以下、まとめて「報告書」といいます)。
この時に、わかりやすい報告書とそうでない報告書を見比べてみると、わかりやすい報告書にはいくつかの特徴があります。

 ・設問者が期待した答えがある
 ・だれに何をして欲しいのかが分かる

続きを読む
posted by 管理人 at 05:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ないものはない!あるものはなんじゃ!





 「ないものはない! お前に今あるものは何じゃ!」

アニメネタで恐縮ですが、ワンピースでルフィが兄のエースを失ったときに、ルフィを立ち直らせようとジンベイがルフィに言うセリフです。

結構、深い言葉だなぁ、と思ってしまいました。


続きを読む
posted by 管理人 at 16:59 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「〜ねばならない」は刷り込み




将来の目標を考えて、それをノートに書いて、毎日読み返して、それに向かって一歩づつ…、よく言われる成功法則の第1原則です。自己啓発書でこれが書いてない本はない、ってくらい有名なやり方です。

でも、よくわかんないのが、将来の目標

「それってどう考えればいいの?」っていうのはにはなかなか答えがある場合が少ない。「自分で考えないとだめですよ」みたいに言われたり書かれたりしていて、どこにも正解が書いてない。

続きを読む
posted by 管理人 at 16:58 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストレスと付き合う3つのステップ




私がよく読み返す本に『ストレスをためない技術』という本があります。

ここにストレスと付き合うための「3つのステップ」ということが書いてあります。

本日は、具体的な方法ではありませんが、ストレスと付き合うための基本的なプロセスである、この「ストレスと付き合う3つのステップ」についてご紹介します。


続きを読む
posted by 管理人 at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お付き合いを遠慮したい人の10パターン





ちょっと古いですが、Forbes Online でこんな記事が載ってました。

 10 Toxic People You Should Avoid At All Costs

続きを読む
posted by 管理人 at 06:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唯一正しい目標は立てられない




「私の目標は××です」

一言で表された目標を手帳の最初のページに書く。

よく自己啓発書に書かれることですが、その目標はすでに間違ってます。


続きを読む
posted by 管理人 at 05:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結果を評価する基準は過去と理想





いま、自分のパフォーマンスは良い方でしょうか?
なにか調子を落としている?

このパフォーマンス、生産性、効率みたいなものは、基本的には数字で測定しないといけないのですが、その結果をどう判断するべきでしょうか?


続きを読む
posted by 管理人 at 05:01 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンゲルマン効果はByNameで回避する




本日は、リーダーになってメンバーを動かしていくために是非知っておいてほしい心理法則をご紹介します。
これは、

 「リンゲルマン効果

と呼ばれています。


続きを読む
posted by 管理人 at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 組織マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする