生産性を上げる3つの宝具



生産性を上げる方法をひとつだけオススメするとしたら、私は「日誌」をおすすめしします。

あらゆる生産性向上のネタは、自分の行動にあります。
その行動を事実として振り返らない限り生産性は向上しません。

「自分がやったことくらい記憶に残っている」というのは、一時的にはそうかも知れません。
ただ、所詮記憶なんて都合のいいように曖昧になっていくので。


続きを読む
posted by 管理人 at 13:13 | Comment(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパープログラマがスーパーな仕事ができた理由




最高の効率化は「やらなくても結果が出ること」です。

 効率 = 生産性 = 成果 ÷ 投下資源

です。投下資源が極限まで下がれば、小さな成果でも生産性は無限大になります。

その最たる方法が、自分でやらないことです。
他人にやってもらえれば、自分の工数はゼロですから。


続きを読む
posted by 管理人 at 13:13 | Comment(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイディアマンになる9つの心構え





どのような仕事であるにしろ、機械的に正確に繰り返すことだけを期待されている仕事というのは多くありません。
そのような仕事は機械に任せてしまったほうが、初期投資の問題を除いては、安全だからです。

人間に任されている以上、人間がその脳みそを使って何らかの改善や改良を加える事が期待されてます。

色々なアイディアを出し、それを実現していけるのは人間だからです。

続きを読む
posted by 管理人 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

提案書は完成しない




この記事を読んでみえる方は、多かれ少なかれ、「提案書」を作ったり、「書類」とは言えないまでも、なんらかの「提案」を上司に出すことがあるかと思います。

その「提案」はいきなり上司に出すことはなくて、多くの場合口頭ベースで上司から OK をもらった上で、書類にして上司に提案するのでしょうけど、これが食らうのですよ、ダメ出し

続きを読む
posted by 管理人 at 08:11 | Comment(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生産的であるために4:対人関係編、もの編、計画編、食事・健康編の詰め合わせ




最近、生産性向上だの働き方改革だのいろいろかしましいですね。

まあ、いろいろな方策があり、それを実現する手段もいろいろあり、それぞれの会社の特徴や従業員のレベルによっても取らないといけない方法は千差万別。

中でも、個人の生産性向上というのは、結局会社の方針ではどうにもならず、個人の意識に依存しがちです。
もちろん、会社で「やるぞ!やるぞ!!」と意識改革(言い換えると洗脳ですが)をすることも必要なのですが、個人として「向上していくんだ」というモチベーションはやっぱり個人の中にしかありません。

続きを読む
posted by 管理人 at 04:44 | Comment(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生産的であるために3:技術編




最近、生産性向上だの働き方改革だのいろいろかしましいですね。

まあ、いろいろな方策があり、それを実現する手段もいろいろあり、それぞれの会社の特徴や従業員のレベルによっても取らないといけない方法は千差万別。

中でも、個人の生産性向上というのは、結局会社の方針ではどうにもならず、個人の意識に依存しがちです。
もちろん、会社で「やるぞ!やるぞ!!」と意識改革(言い換えると洗脳ですが)をすることも必要なのですが、個人として「向上していくんだ」というモチベーションはやっぱり個人の中にしかありません。

続きを読む
posted by 管理人 at 04:42 | Comment(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生産的であるために2:ハック編




最近、生産性向上だの働き方改革だのいろいろかしましいですね。

まあ、いろいろな方策があり、それを実現する手段もいろいろあり、それぞれの会社の特徴や従業員のレベルによっても取らないといけない方法は千差万別。

中でも、個人の生産性向上というのは、結局会社の方針ではどうにもならず、個人の意識に依存しがちです。
もちろん、会社で「やるぞ!やるぞ!!」と意識改革(言い換えると洗脳ですが)をすることも必要なのですが、個人として「向上していくんだ」というモチベーションはやっぱり個人の中にしかありません。

続きを読む
posted by 管理人 at 09:16 | Comment(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生産的であるために1:マインド編




最近、生産性向上だの働き方改革だのいろいろかしましいですね。

まあ、いろいろな方策があり、それを実現する手段もいろいろあり、それぞれの会社の特徴や従業員のレベルによっても取らないといけない方法は千差万別。

中でも、個人の生産性向上というのは、結局会社の方針ではどうにもならず、個人の意識に依存しがちです。
もちろん、会社で「やるぞ!やるぞ!!」と意識改革(言い換えると洗脳ですが)をすることも必要なのですが、個人として「向上していくんだ」というモチベーションはやっぱり個人の中にしかありません。

続きを読む
posted by 管理人 at 09:14 | Comment(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正しい叱られ方7つの原則





仕事だけではなく、叱られた経験のない人は居ないでしょう。

過去に自分が叱ったり、叱られたりした時に、上手な人(うまく受け止めて、自分の糧に出来る人)と、下手な人(叱った側、叱られたがわ双方にしこりを残すひと)がいることに気が付きました。

私が勝手に「叱られ方の7則」と呼んでいる、正しい叱られ方を紹介します。
もちろん、私が勝手に決めているだけなので、環境に合わせてカスタマイズしていただいたほうがいいとは思います。

続きを読む
posted by 管理人 at 10:08 | Comment(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする