他人のやる気を削ぐ方法




上司という立場になると、部下指導という仕事がどうしてもついて回ります。

指導するのであれば、される側も、「自分の成長」が期待できるので、真面目に聞くかもしれませんが、これが「指導」という名の「お説教」だったりすると、「もう今日は早退します」になっちゃいます。




■やる気を無くさせる方法


実は、万人共通な「やる気にさせる方法」はありません。私の知る限り。

一方で、「やる気を削ぐ方法」は万人共通なものがあります。どういうわけか。

心理学者アドラーは、やる気を削ぐ方法として次の三つを上げています。

★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●一人間関係を悪化させる「比較三原則」
非難、批判、ダメ出し、恨み、嫉妬などから生まれる言葉は、相手の気持ちをくじき、人間関係を悪化させる元凶です。

勇気くじきの言葉に多く見られるものの一つが、「比較」です。私は「比較三原則」という言葉で、比較のパ夕ーンを説明しています。

1.過去との比較
 「昔は、このくらいの仕事ができていたのに、どうして今はできないんだ」
 「あのときはできたのに、今回はこの体たらくかよ」

 などと、過去と比較して非難されると、私たちの勇気はくじかれてしまいます。

2.他者の強みと本人の弱みの比較
 「○○さんは簡単にできているのに、なんで君はできないのかな?」
 「○○君のほうが、もっとちゃんと仕事をしているよ」
 などと比較されると、嫌な気持ちになりますよね。

3.理想との比較
 「期待していたのに、全然できていないじゃないか]
 「このくらいはできると思っていたのに、期待外れだね」
 と言われると、気持ちもなえてしまいます。

 :
 :(中略)
 :
こんな言葉をかけられたら、誰だって仕事をするのがつらくなってしまいます。

勇気くじきの言葉はたった一言でも相手に大きなダメージを与え、一瞬にしてそれまでの信頼関係を失うきっかけとなります。くれぐれも使わないように注意してください。

岩井俊憲(著) 『感情を整えるアドラーの教え
――――――――――――――――――――――――――――★


まあ、それ以外にもいろいろありますが、確かにこの三つは、どういうシチュエーションであっても、「ヘコむ」というか、やる気が無くなりますね。

気をつけましょう。









■参考図書 『感情を整えるアドラーの教え




怒りや不安、嫉妬――「負の感情」をコントロールすることで、人生は大きく好転する! アドラー心理学が語る、自分を変えるレッスン。





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

感情を整えるアドラーの教え
著者 :岩井俊憲
楽天では見つかりませんでした
感情を整えるアドラーの教え
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 目標の階層を分ける
 日誌を付ける意味
 「不安」の大半は根拠がない
 ちょっと前向きになれるアドラーの指針
 「好きかどうか」ではなく「どう自分の役に立てるか」を考える

●このテーマの関連図書


人間関係が楽になるアドラーの教え

自分を勇気づけるアドラー心理学7つの知恵

働く人のためのアドラー心理学「もう疲れたよ…」にきく8つの習慣(朝日文庫)

2時間で折れない心を手に入れるアドラー心理学

アドラー流 人をHappyにする話し方(王様文庫)

アドラー流一瞬で心をひらく聴き方





■同じテーマの記事

原因を追求してはいけない

よく会社でプロジェクトの振り返りとして、そこで発生した問題点をだして次に生かそう、という活動がされています。そういったときにリーダーや管理職として、よく失敗したのが原因追求をしてしまったことです。よくビジネス書やプロジェクトマネジメントの教本などでは、原因を究明して再発防止をすることと書かれてますし、改善手法にも「なぜなぜを5回繰り返せ」と教えられます。以前は、「その通りだよな」とおもってやっていたのですが、これが失敗の元。原因究明は批判になる物理的..

寝るときに部屋は明るすぎず、暗すぎず

私の経験的には、仕事が忙しくなって睡眠時間が取れなくなって、寝るギリギリまでメールをチェックしている時期がありました。当然そういう仕事の仕方は長続きしないわけで、ウツというイベントに落ち込んで、やめざるを得なくなりました。もしあの時期、睡眠時間だけはしっかり取れていたら、どんなに仕事が忙しくても、ストレスフルな状態でも、相応に対応できていたのではないかと思うくらい、仕事に最も悪影響を与えるのは、睡眠なのではないかと考えてます。..

上司の依頼は命令

給料を上げるためには、昇進・昇格がどうしても必要です。そのためには、上司のあなたへの評価を上げること。どうすれば上司の評価が上がるかというと、業務を効率良くこなせることはもちろんですが、それだけでは不足です。上司が気持ちよく指示が出せるあなたの態度が重要。軍隊で上司(部隊長)から一般兵士への指示をするときにやっていることと同じだと思えば、わかりやすいでしょうか。※といっても、私も軍隊の経験はありませんが…映画などで見ると、隊長:「×××(名前)」兵士:「イエス..

行動科学で人生を変える

「今年は毎日をしよう」と決めたのに、なかなか続かない。多くの人がこういった悩みを抱えているのでしょう。私もその一人ですが。本日は「なかなか行動に移せない」「三日坊主で終わってしまう」といったことをやれるようにするためにどうしたら良いかという点を科学的に解説した本の紹介です。「行動科学」というそうです。本書で続けるということに対して、ABC分析がたしかに有効であることはすごく納得できます。ただ、本書を読みながら今ひとつわからなかったのが「ご褒美」という考え方でした。..

PC操作を早くする1:ブラインドタッチを練習する

過去記事で、キーボードショートカットなどについて時々触れてきましたが、本日はその基本中の基本。キーボード操作について、ご紹介したいと思います。何はともあれブラインドタッチWindowsを初め、Linuxでも、MACでもキーボードは必須です。しかしこれらには、入力を簡単にするデバイス、つまり、マウスがついてます。これは、グラフィカルユーザーインターフェースといって、画面のあるところに画像をおいておいて、それをクリックするとほとんどの事ができてしまうというス..

ビジネス心理術辞典

すべてのビジネスマンにすぐに役立つ心理学を基本にした行動のガイドをしてくれる一冊です。心理学はわかったようでわからない難解な用語を連発されてすぐにケムにまかれたり、わかったような気になっても具体的に実際にビジネスの場でどう使えばいいかわからないものが多いですが、この本は心理学の背景を説明するのではなく、どうやったらビジネスをもっとうまくやるかの具体事例を教えてくれる本です。最初は気が付きませんでしたが、本書の表題は「心理術」であって「心理学」ではない。つまり、人間の心..




posted by 管理人 at 10:16 | Comment(0) | 心理技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: