目標の階層を分ける




自己啓発書などを読むと、「到底届かないような目標を掲げて、それに邁進することでより大きな達成ができる」とか書いてあります。

まあ、それはそれで効果がある人にはあるかもしれませんが(あたりまえか)、平凡なサラリーマンが、「年収1億になる」なんて目標を立てたり、「社長になる」なんて言っても自分へのプレッシャーになるだけでたいして効果はないかもしれません。




■目標の段階


プロジェクトマネジメントの勉強をすると、

 最終的な目標
 中間目標
 中間目標の中間目標

みたいに複数の目標が出てきます。

結局、そういう小さな目標をこつこつ潰していった先に、最終的な目標にたどり着きます。

大きな目標を持つことも重要なのかもしれませんが、その大きな目標にだけ目を取られて、「一歩を出す」レベルが大きすぎて手に負えない、という状況も少なくありませんね。




★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

目標を高く掲げるのはとても大切なことです。

けれども、それと同じくらい大切なのは、「究極目標」「達成目標」「当面の目標」などと分割して、まずは当面の目標からひとつひとつクリアしていくことです。

誰だっていきなり人間関係を劇的によくできるものではありません。

苦手な相手であっても、無二の親友を目指さなくてもよいのです。まずは、協力して一つの仕事を成し遂げるところから歩んでいきましょう。

岩井俊憲(著) 『感情を整えるアドラーの教え
――――――――――――――――――――――――――――★


結局、どんな大山であっても、小石を積み上げることをしていかないと山にはできないということでしょうかね。

■自分自身で過度なプレッシャーをかけない


大きな目標を掲げて、それに邁進していくこと自体は、本書の通りで否定するものではありませんが、小さな目標、今日やる目標にフォーカスしないと、大きすぎる目標がプレッシャーになります。

プレッシャーが強すぎて、自分自身が潰れてしまっては元も子もありません。

 とりあえず、これをやろう

が気持ちをらくするコツなのかも。

ちょっと疲れたら、これを思い出すようにしています。




■参考図書 『感情を整えるアドラーの教え




怒りや不安、嫉妬――「負の感情」をコントロールすることで、人生は大きく好転する! アドラー心理学が語る、自分を変えるレッスン。





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

感情を整えるアドラーの教え
著者 :岩井俊憲
楽天では見つかりませんでした
感情を整えるアドラーの教え
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 日誌を付ける意味
 「不安」の大半は根拠がない
 ちょっと前向きになれるアドラーの指針
 「好きかどうか」ではなく「どう自分の役に立てるか」を考える

●このテーマの関連図書


人間関係が楽になるアドラーの教え

自分を勇気づけるアドラー心理学7つの知恵

働く人のためのアドラー心理学「もう疲れたよ…」にきく8つの習慣(朝日文庫)

2時間で折れない心を手に入れるアドラー心理学

アドラー流 人をHappyにする話し方(王様文庫)

アドラー流一瞬で心をひらく聴き方





■同じテーマの記事

昇進申告書はアウトラインが重要

そろそろ今年度の昇進・昇格の季節ですね。ウチの会社では、6月に昇進・昇格対象者が決まり、6月中に昇進申告書と推薦書を人事に提出して、7月から8月にかけて面接試験、9月末に結果発表と進みます。私の部下にも対象者がいるので(いない年があるほうが珍しいですが)、昇進申告書の添削に結構気を使ったりしてます。5段階レポート作成術何かレポートを作ったり、プレゼン資料を作ったり、はたまた昇進申告書を作ったりするときに、意識している作り方があります。・テーマを決める..

ストレッチ―少ないリソースで思わぬ成果を出す方法

先日家の倉庫の整理をしました。まあ、猫の額なみの庭の片隅ににおかれた倉庫なので小さなものですが、でてくるわでてくるわ。よくこんなに詰め込んだものだってくらい。最近買った散水用ホースとか(なんだ、買わなくても良かったじゃん!)、壊れて動かなくなった扇風機だとか。庭中に全部広げて、「これはいる」「これはいらない」って振り分けたらとっても倉庫の半分以上は空きました。捨てに行くのがこれまた人仕事で……。こんなもの後生大事に抱..

生産性を改善するヒント(「1440分の使い方」より)

生産性を向上させる具体的なテクニックは探し出すとキリがないほどあります。それらは、そのテクニックを開発した人には効果があるものですが、自分自身に効果があるかどうかはおかれた環境や仕事内容も違うので一概には言えません。生産性を向上させるヒント結局は、生産性の向上は他人の開発したものをヒントに自分のやり方を作らないとダメなんですね。過去にご紹介したいろいろなテクニックも、人から教えてもらったやり方を自分なりにアレンジし..

上司の依頼は命令

給料を上げるためには、昇進・昇格がどうしても必要です。そのためには、上司のあなたへの評価を上げること。どうすれば上司の評価が上がるかというと、業務を効率良くこなせることはもちろんですが、それだけでは不足です。上司が気持ちよく指示が出せるあなたの態度が重要。軍隊で上司(部隊長)から一般兵士への指示をするときにやっていることと同じだと思えば、わかりやすいでしょうか。※といっても、私も軍隊の経験はありませんが…映画などで見ると、隊長:「×××(名前)」兵士:「イエス..

列幅の異なるセルを同じシートに表示する方法

Excelでレポートを書くときに、列幅の違う表を同じシートに表示したいときってありますよね。ところがエクセルは途中からセルの幅を変えることが出来ません。勢い、こんな形になります。よく見る作戦よく見るのは、2つの表を横に並べてしまって、同じ列に異なる幅のセルを持ってこないようすること。確かに渡しもくやります。この方法は、上で書いたように、列数が大して多くない表なら有効です。あまり考えなくてもいいし。ただし、列数が大きくなると画面に収まりきらないので、下手..

WBSを作る

新年度が始まりましたね。今年の業務の計画は立てられましたでしょうか?本日は計画を建てるのに絶対必要なツール「WBS」。WBSとはいつものようにWikipediaから引用 Breakdown Structure(WBS)とは、プロジェクトマネジメントで計画を立てる際に用いられる手法の一つで、..




posted by 管理人 at 09:33 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: