ポジティブな言葉を選んで使えるようになる



「ポジティブな発言をする人とネガティブな発言をする人、どちらが好ましいと考えるか?」と面と向かって聞かれれば、多分「ポジティブ」を選ぶ人がほとんどでしょう。

でも、「自分がポジティブな発言をしているか」と聞かれると、はなはだ心もとないし、いつもネガティブな発言をする人というのも組織の中には一定割合いることを考えると、「ポジティブ」に発言することの重要性を理解していない、というかそもそも「ポジティブ」であることと、リスクを考えることが区別できていない人も結構いるんじゃないかと思ったりします。




■表現のしかたで上司の承認率が変わる


こんな実験があるそうです。

★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

クリーブランド大学マネージメント学利のケネス・デユ不ガン博士は、次の 2 種類の表現を準備して、「あなたはこのプロジェクトに追加予算を認めるかどうか」を尋ねるという実験を行った。

● ポジティブな表現
 「すでに進行中のプランのうち、 50 分の 30 は成功しています」
● ネガティブな表現
 「すでに進行中のプランのうち、 50 分の 20 は失敗しています」

これらは、表現を変えただけで、成功率はどちらも同じ 60 %なのだが、下のグラフを見れば一目瞭然のように、ポジティブな表現をされたグループほと、「追加予算を認めるだろう」と答えていることがわかった。人問にとって「耳にやさしい」という表現とは、ポジティフな意味合いを感じさせてくれるかどうかなのである。

したかって、上司を説得するにあたっては、できるだけポジティ。フな側面に注目させたほうがいい。

もしも上司に拒絶されたら、それはあなたの表現の仕方がまずいのかもしれない。ポジティブな面を強調すれば、上司もよい結果を想像して心を動かされるはずだ。

内藤誼人(著) 『図解 3秒で相手を操る!ビジネス心理術事典
―――――――――――――――――――――★


本書のグラフでは、

 ポジティブな表現の承認 4.05
 ポジティブな表現の承認 3.28

になっています。


この数字が何を意味するのかはよくわかりません(本書には解説がありません)が、感覚的には理解できますよね。




■自分の発言を振り返ってみる


というふうにアタマではわかるのでしょうが、実際に何かを発言するときに、他人の発言を

 ポジティブ
 ネガティブ
 ニュートラル

の3つに分類して聞いていると、「こういう表現は相手にどう取られるか」の勉強になります。

自分自身の発言は、「そういう必要があった」から発言していると思い込んでいるので、振り返るのは上級テクニック。逆に他人の発言というのはわりと冷静に見られるので、3つに分類することは結構簡単にできます。

こうしていつも3つに分類しているうちに、ポジティブな表現というのは、どう言い表せばいいのかが、その会社の雰囲気と相まってわかるようになります。

基本的には、「あるもの」「できたこと」「未来」に着目することですね。「ないもの」「できなかったこと」「過去」に着目するとネガティブな表現になることがおおいようです。






■参考図書 『図解 3秒で相手を操る!ビジネス心理術事典





立ち読みできます立ち読み可
自分を強く見せる・ホンネを見抜く・相手を自由自在に操るテクニック120。パワープレイ、スナップジャッジメント、パワーロジック、リーダーシップ、メンタルトレーニング、ブレイクスルー。最新データに基づいた、いま一番“武器になる”心理術を完全網羅。





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

図解 3秒で相手を操る!ビジネス心理術事典
著者 :内藤誼人
楽天では見つかりませんでした
図解 3秒で相手を操る!ビジネス心理術事典
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 ソフトに会話する(作用反作用の法則)
 議論が進まないときの4つの対応方法
 電車が遅れたら駅から離れる
 相手の態度から本音を見抜く方法
 大勢の前でプレゼンするときはZ目線が有効
 しぐさで会話をコントロールする方法
 お世辞も言わねばサラリーマンは務まらない
 プレゼンの原稿は作っても読んではいけない
 命令か依頼か―リーダーとしてのメンバーとの付き合い
 ビジネス心理術辞典

●このテーマの関連図書


ビジネス説得学辞典―交渉を支配する986の戦略・理論・技法





■同じテーマの記事

わかりやすく書くコツ

「サルでもわかる〜〜」っていうタイトルの本を見かける時があります。「いや、いくらなんでもサルは本が読めないだろ」とは思うのですが、まあ、こういうのって特定のジャンルについて調べようと思うときに「入門書としてはアリかも」という気がして、つい手に取ってしまいます。サルでもわかる福沢諭吉ということで、どうすればわかりやすくなるのかについて完結にまとめられていた本からのご紹介。で..

記憶の10の基本原則

一度聞いただけなのに案外記憶に残っていることと、何度聞いても覚えられないことってあります。その違いは何でしょうか?記憶の力を高めるものマインドマップはもともと記憶の研究の中で生まれたものらしいので、記憶をするというテーマで書かれているものが結構あります。ここでご紹介しているものもそのひとつ。記憶の力を高めているのは、大きく・初頭効果、新近効果・連想・興味があること・繰り返しなのだそうです。..

振り返りはテレビを見るように枠をはめて思い出す

仕事をしていれば、いろいろとストレスの原因になることが発生します。私は以前ウツでやられたときには、その日にあったこととか直近にあった大きなトラブルなどがフラッシュバックして、睡眠時間が減っているにも関わらず眠れないことも度々。「切り替えていこう」と思っても、思い出すものはやっぱり思い出しちゃうんですよ。でそれがまたストレスになる…と悪循環します。トラブルの場面を思い出すなら…いろいろな災害や事故のあとに PTSD..

電話番号を覚えて脳の腹筋を鍛える

最近、なにも見ずに言える電話番号が少なくなりました。昔は、友人の電話番号くらいなら、スラスラと出てきましたし、電話番号もある程度の期間なら覚えてました。ところが、最近携帯電話やスマホが全部代行してくれるおかげで、数字を暗記できなくなったような気がします。数字の羅列を暗記するのは頭の体操になる過去記事で、「車のナンバープレートをみたら、足し算や掛け算をしてみる」という頭の体操をご紹介しましたが、本書を読んで、「ああ、..

振り返りツールKPT

「振り返り」が重要なことは言わずもがなですが、悪かった点を考えたり、そのために何時間も時間をかけたりすることは本末転倒だと考えます。「なぜそんなことをしたのか?」「今後失敗しないためには何をどのようにすればいいのか?」失敗すると、たいてい上司からこういう質問(詰問?)を受けます。よく会社で「振り返り会」なるものをするのですが、こういう場でもチームに大きな影響を与えたような失敗・トラブルはこういう質問が出てきますね。で、「じゃぁオマエ(失敗した当人)が次..

相手に気持ちよく喋らせる減衰曲線

コンサルタントなどが相手にうまくしゃべらせるためのコツがあるそうです。幾つか調べただけのものも含めてご紹介します。相手にしゃべらせる方法というのは、大きく3つあって、・しゃべりやすいという印象を持たせる・自分ばっかりがしゃべっているという印象を持たせない・ウソ(誤解)や間違いに引っ張られないなのだそうです。しゃべりやすいという印象を持たせるようは、「自分が話している内容が自分にとって不利益になるようなことにな..




posted by 管理人 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 心理技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック