作業に没頭してはいけない




何かのタスクを分解して ToDo を作り、いよいよ作業(ToDo) を実行し始めた時に、注意しないといけないことがあります。

 時々、我に返る

ことです。

★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●作業の引力に負けない
問いを分解し、間いの背景を確認した上で、気をつけるべきことがあります。

それは作業の「引力」に負けない、ということです。

例えば何らかのインタビューをするために現場に出る、もしくはネットで情報を調べる。こういった作業には刺激も多く、気づいたら作業に没頭していることがよくあります。

そのような作業に没頭し始めると、「何のための作業だったのか」を見失いがちになります。

この手の話は、会議の現場でもよく見られます。「 A 部門のコスト削減を具体的にどうするか」ということを議論する会議があったとしましよう。

しかし、ある参加者が突然「コスト削減もよいけど、売上を伸ばすことはどうなっている?そっちがおろそかになっているのではないか?」という発言をします。

それがきっかけで、コスト削減とはまったく関係ない話に花が咲いてしまう。

これも「問い」を押さえ続けられない典型的なパターンです。

つまり、新しい刺激に触発されて、本来の「間い」を忘れて議論に没頭してしまうのです。

それでは、結果的に「で、今日は何の話をするんでしたっけ?」ということで終わってしまいます。

このように、たとえ当初は問いを「押さえて」いたとしても、「押さえ続ける」ということは、また違った難しさがあります。

大事なことは、自分たちが理解した間いを言葉にして、しっかりと目に見えるところに書いておく、ということです。是非、実践してみて下さい。

グロービス経営大学院(著) 『27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10
―――――――――――――――――――――★


ちょっと文章を抜いているので、唐突でわかりにくかったかもしれません。

ここで言う「問い」とは、ビジネス上で解決しなければならない課題だと思ってください。
単純に言えば、作業のゴールです。

ある業務を分解して、タスクを作り、タスクを分解して作業(ToDo)を作りますね。
それはどのように分解するかというと、それぞれの成果物を分解していくことです。

すべての成果物を足し算するとある業務の成果物になるように、抜けなく漏れなくダブりなく分解をしたとして、その成果物を作る作業過程で、

 ・あ、このやり方のほうが楽かも
 ・これをやり続けると本当にあの仕事は完了するんだろうか

と思ってしまうことがあります。

でも、その思いは無視ししないといけません。

それは今考えることではなく、今は作業に集中するべきなんです。

■作業が終わったら成果物に目を向ける


作業が終わったら、今度は、この作業で成果物はちゃんと出来るだろうか、抜け漏れはなかっただろうかという、プロセスを検討してください。

この瞬間を「我に返る」と呼んでます。

作業が始まってからやり方を変えたり、ゴールを変えたりすれば、効率が悪くなります。

成果物を作っているときは、自分は人間ではなく、成果物の製造装置になったつもりで、ひたすら作業をします。作業が終わったら、コンサルタントのごとく、「これはプロセスにおいて有効だったね」とか「出来上がり品質は十分ですね」などと評価をしてください。一歩引いいた気持ちで。

これが使い分けられないと、仕事は効率化しません。




■参考図書 『27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10



グロービスの現場での7万人を超えるビジネスパーソンとの対話でわかった
「どこに行っても通用する」ベーシックスキル10!

本書の前提にある問題意識

本書では、「どのような分野の、どのような能力を高めていくべきかはっきりしない」という漠然とした不安に対して、
30代前半までに身につけてきただきたいと思う基本的なビジネススキルを10に分けて「俯瞰」します。

本書で取り上げる10のビジネス基礎力
01 論理思考力
02 コミュニケーション力
03 仮説構築力
04 情報収集力
05 データ・情報分析力
06 次の打ち手を考える力
07 プレゼンテーション力
08 周囲を巻き込む力
09 チームを作る力
10 志を育てる力





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10
著者 :グロービス経営大学院
楽天では見つかりませんでした
27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10
検索 :商品検索する


●関連図書
 27歳からのMBA グロービス流ビジネス勉強力
 27歳からのMBA グロービス流リーダー基礎力10
 グロービス流 キャリアをつくる技術と戦略
●このテーマのおすすめ図書


27歳からのMBAグロービス流…

27歳からのMBAグロービス流…

グロービスMBAキーワード図解…

グロービスMBAキーワード図解…

グロービス流キャリアをつくる技…

マンガ日本最大のビジネススクー…





posted by 管理人 at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック