ドラッカー:ワーク・ライフ・バランスを整える




ドラッカーは『現代の経営』で以下のように述べています。




★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今日、大企業や巨大企業は経営管理者に対し、会社を生活の中心に据えることを期待しすぎている。
しかし実は、仕事オンリーの人間は視野が狭くなる。仕事オンリーでは、組織だけが人生であるために組織にしがみつく。

P.F.ドラッカー(著) 『現代の経営
――――――――――――――――――――――――――――★


これに対して、『実践するドラッカー:行動編』では、以下のように書かれています。

★P163〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ワークライフ・バランスは、いまや国民的課題です。仕事の他 K 、家族や地域社会との関わり、自己開発への投資、余暇の過ごし方など、さまざまな活動の量と質のバランスをいかにマネジメントするかが問われています。

その際、注意すべき点が四つあります。

第一に、バランスをとろうとする分野を意識することです。仕事と生活だけでなく、健康、経済、家庭、社会、人格、学び、遊びなど、具体的に考える必要があります。

第二に、それらの分野の目標を立てることです。毎年、数年ごと、数十年単位で目標を立てることです。

第三に、目標を達成するための時間を確保することです。いままでの時間の使い方では、さまざまな目標を達成することはできないでしよう。

最後に、行動です。焦る必要はありません。
わずかでも歩を進めるという意識があれば十分です。これらのバランスを実現したとき、ドラッカー教授がいう第二の人生も見えてきます。「七五歳現役時代」を生き抜くには、人生と生活の中で多くの分野をバランスさせる知恵が不可欠です。

佐藤等(著) 『実践するドラッカー:行動編
――――――――――――――――――――――――――――★


おそらくこれから高齢化社会の中で、年金だけでやっていける人は少なくなるでしょう。

これはかなり確率の高い現実です。

そうした時に、60歳で会社という庇護から放り出されて路頭に迷う、ということはしたくありません。
つまり、ワーク・ライフ・バランスでは、ワーク・アフター・ワークのプランがいると本書『実践するドラッカー:行動編』では述べられています。

つまり、現在のワーク以外に、自分の人生をどう設計するかが現在のワーク・ライフ・バランスを決める要因になるということです。

本書『実践するドラッカー:行動編』の3つのステップは過去にもご紹介していますし、多くの書物で書かれていることを抽象化して言っただけですが、考えるべきは、未来の自分の生活から現在のバランスを作るということ。

特に、定年なんてまだまだ先の話、なんて思っていると、案外あっという間に定年になるものだそうです(先輩の教えから…)。
その時になって、慌てないように、今から、定年後に自分がどの様な価値提供をすれば社会の一因で在り続けられるのかを考えておくことも必要でしょう。

そして、別の記事でも書きましたが、そのために社外における活動をしていると、自分の会社という狭い井戸の中の出来事や価値基準が、社会一般において、どのくらいずれているのかを意識することで、視野が広がるというメリットもあるようです。

なにか始めてみませんか?










■参考図書 『現代の経営





立ち読みできます立ち読み可
���Ƃɓ����҂̎g���A�ӔC�A�����A�d���̕��@�������o�c�w�ō��̌ÓT�B





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

現代の経営
著者 :P.F.ドラッカー

現代の経営
検索 :最安値検索

現代の経営
検索 :商品検索する



●関連 Web
 現代の経営 上 P・F・ドラッカーさん著 - YouTube
 上田惇生 ホームページ

●本書を引用した記事
 「…による」には2つの意味が存在する
 「以下の通り」は使わない
 考えは伝えられない
 数値評価のワナ
 面接質問「どんな貢献ができますか?」
 重要なことはできなことではなくできること
 れる・られるを多用しない
 リスクマネジメント:4つのリスクに備える
 部下・後輩の指導は計測するから始める
 成果を上げる5つの条件

●このテーマの関連図書


�h���b�J�[�����W3�����̌o�c�m���n

�h���b�J�[�����W1�o�c�҂̏���

�n�������o�c��(�h���b�J�[�����W6)

�h���b�J�[�����W15�}�l�W�����g[��]�\�ۑ��A�ӔC�A���H

�h���b�J�[�����W14�}�l�W�����g[��]�\�ۑ��A�ӔC�A���H

�h���b�J�[�����W13�}�l�W�����g[��]�\�ۑ��A�ӔC�A���H






■参考図書 『実践するドラッカー:行動編




時間管理、意思決定、目標管理、計画…成果につながる「行動原理」を身につける。ドラッカー教授の教えを「理解する」「使いこなす」「習慣化する」、成果をあげる人のワークブック。巻末綴じ込み付録・1週間の成果がひと目でわかる時間管理シート付き。





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

実践するドラッカー:行動編
著者 :佐藤等

実践するドラッカー:行動編
検索 :最安値検索

実践するドラッカー:行動編
検索 :商品検索する



●関連 Web
 佐藤等 著作図書
 上田惇生 著作図書
 ドラッカー 関連図書
 実践するドラッカー:ダイヤモンド社書籍オンライン
 実践するドラッカー思考編-第2章まとめ

●本書を引用した記事
 陳腐化のリスク
 コンセプト化・一般化の効用
 ドラッカー:ワーク・ライフ・バランスを整える
 継続的学習の重要性
 問題は行動によってのみ解決される
 計画を振り返りましたか?
 実践するドラッカー


●関連図書
 実践するドラッカー:思考編
 実践するドラッカー:チーム編
 実践するドラッカー:事業編
●このテーマの関連図書


実践するドラッカー思考編

実践するドラッカーチーム編

実践するドラッカー事業編

実践するドラッカー利益とは何か

ドラッカー入門新版---未来を見通す力を手にするために

ドラッカーを読んだら会社が変わった!





■関連する記事

時間の浪費を見つける方法

どう頑張っても1日は24時間しかありません。生産性という意味で時間あたりの生産性を変えることはできますが、物理的な時間を伸ばすことはできません。時間あたりの生産性を改善するために、過去記事でもいろいろなハックをご紹介しましたが、トータルでみると、生産性改善よりもムダに捨てている時間を有効な時間に使うほうが効果があります。単純に言えば、睡眠の時間を削って仕事ややりたいことに当てれば、1日の生産量は向上します。ただし、長続きしないで..

難しい文章を書くときにはノートに書く

普段、文章を書く時にどうやって書いてますか?・いきなりパソコンに向かって打ち込み始める・マインドマップなどの思考ツールに書くことを整理する・書くべきことやテーマをノートに書き出すいろいろなやり方があると思います。これは、その人の文章力や、書くことに対する知識の深さなどいろいろ条件があります。臨機応変結論から言ってしまうと、状況により臨機応変、というのがよいようです。比較的簡単な文章たとえば、メールの返信など、書くテーマひとつで単純明快、言い回しに..

「PCが遅い」にはタスクマネージャーが効く

「PCがなんだか遅いなあ」と感じたときがありませんか?そんなときには、とりあえず、CTRL+SHIFT+ESC キーをパッと押してみると原因にたどり着けることが多いです。タスクマネージャーWindows で CTRL+SHIFT+ESC (CTRLキーとSHIFTキーを押しながら ESC キーを押す)と立ち上がるのはタスクマネージャー。ただし、PC がもっさりしているときには、すぐにはウインドウが表示されないかもしれません。そんなときには別の手段CTR..

会議におけるファシリテーターの役割とは

会議において議長となるひと(会議を主導する人)は当然必須なのですが、ここ10年くらい重要視されるようになったのが、「ファシリテーター」という立場の人。この人がいるといないのとでは、会議の進み具合がかなり違うということで、どこの会社も「ファシリテーション」などという教育プロセスを持つようになったみたいです。ファシリテーターがファシリテーションするのに必要な3つの視点をご紹介します。ファシリテーターの3つの視点本書『レ..

期末面談の自己申告を請求書にしてみる

毎年、1年間の業務成果を上司に報告して、上司から業務評価をもらいますよね。いわゆる期末面談。私としてはサラリーマンの最大のイベントだと思っているのですが、どうもぞんざいに扱う人が多いような印象を持ってます。「今やっている仕事が忙しいから」と、当日になって、「エイッ」って書き込んで、誤字脱字のまま提出してくる人もいたりする…。今やっているプロジェクトや仕事は当然大切なのですが、その結果自身で給料が決まっているわけではなく、期末面談で書かれた上司の評価で給料が決まっている..

記憶術:視点を変えて繰り返す

学生時代に復習といえば、勉強したことをもう一度繰り返すことでした。教えられたそのものを記憶していれば、高得点がとれた学生時代と違い、社会人の勉強は、本に書いてあることを完璧に覚えていても意味をなしません。それを使って何かをしてはじめて、「使える知識を持っている」と判断されます。記憶するには視点を変えるでは、暗記から一歩進んで、必要な知識を蓄積するためにはどうすればいいのでしょうか。..



■同じテーマの記事

2時間早く出社する

時間管理で最も効率がいいのは、「集中できる時間を確保する」こと。このために、会社全体で「集中タイム」とか「会議禁止タイム」みたいなのを設けている会社もありますね。べつに個人でもやれます。過去記事でも紹介しましたが、>みたいに、一人になれる空間を無理やり作る方法もありますが、最も簡単にできて一石三鳥なのが早朝出勤。早朝出勤のススメ以前から、「朝活」などのテーマでも書いていますが、ここ..




posted by 管理人 at 04:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巨人たちの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック