入社10年目の羅針盤

■図書情報


著者:  岩瀬大輔
出版社: PHP研究所


右肩上がりの時代なら、一流企業に就職し、順調に出世して、経済的にもゆとりのある暮らしを築くことが、共通した幸せの概念だったかもしれない。しかし人々の間で物質的な豊かさよりも精神的な豊かさが求められている昨今、若い人たちも、上を目指すだけでは自分の幸せにたどり着くことができないことに気づき始めている。よく「最近の若者は出世欲がない」などと言われるが、出世の先に自分の目的とする場所があるわけではないということを、感覚として分かっているからではないだろうか。

入社10年目というと、30歳前後の若手ビジネスパーソンにあたる。経験を重ね、スキルも身についている頃だが、責任も与えられ、部下を束ねている人もいる。私生活でも結婚や出産を意識するなど、考えることの多い年代だ。若い頃はただがむしゃらに進めばよかったかもしれないが、30代以降はしっかりと方向を定めて進んでいかなくては目的地にたどり着けない。

うまくいかない時、つまらない仕事をしなければならない時もあるだろう。しかし自分の目標が定まっているのであれば、それを平然と乗り越えていく術も必要だ。

 失意泰然(しついたいぜん)、得意淡然(とくいたんぜん)。

うまくいっていない時こそどっしりと構えよ、うまくいっている時こそ謙虚であれ、といった意味合いの言葉だ。この本でも紹介している。

■内容を紹介した記事


論理的に話すコツは、話す前に紙に書くこと


 「話す前に1分間だけキーワードを紙に書き出す」ことで論理的に話をすることが出来るようになります。とくに、会議で発言するときには、これを励行するようにしています。 …続きを読む

英語や中国語は度胸で話せる


 「英語が得意」という人はそう多くないかもしれません。私も「得意」とは言えませんが、英語や中国語を避けなくなりました。その最大のヒントは度胸でした。@#INFO 「英語が得意」という人はそう多くないかもしれません。私も「得意」とは言えませんが、英語や中国語を避けなくなりました。その最大のヒントは度胸でした。 …続きを読む

相談の作法
 自分が知らないので、誰かに教えてもらおうとするときに、相手に迷惑がられたり拒否されたりし易い人と、だれからも喜んで教えて貰える人の違いは、「人に聞くときのお作法」をちゃんと抑えているか、がひとつのポイントです。 …続きを読む


■参考図書 入社10年目の羅針盤 


◆アマゾンで見る



入社10年目の羅針盤


◆楽天で見る


入社10年目の羅針盤

入社10年目の羅針盤
著者:岩瀬大輔
価格:1,470円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



◆その他Webリンク


 マインドマップ的読書感想文
 ビジネスブックマラソン


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック