中途採用:面接書類は応募先が決まる前から書いておく




私は転職コンサルタントではないので、実際の所、コンサルタントがどの様な指導をしているのかはわかりませんが、面接応募書類をみて、「よく練られたぶんしょうだなあ」と思う時と「なんだか定型文に当てはめただけか?」と思えるときがあります。

続きを読む
posted by 管理人 at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7つの習慣:あなたのビジョンについて考えてみてください




考える力は、他人が出した結論を見るだけでは絶対に付きません。
自分の頭で考え、それを整理し、行動してそれをさらに最初の考えにフィードバックするというループによってのみ強化されます。

本カテゴリでは、さまざまなテーマを設問としてご紹介していきます。
そのテーマについて、ノートに自分の考えを書き出して、それから導き出される結論に基づくアクションを決定して行動してみてください。その結果自分の考えがどのように変わったのか、一度このノートをを見なおしてください。

続きを読む

「どうでもいい」という解答がある




巨人たちのお言葉シリーズをお送りします。

本日の巨人 : 寺田寅彦
本日のお言葉: ある問題に対して「どーでもいい」という解決法がある
お言葉の出典: 『心のポケットに入れておきたい名言手帳


続きを読む
posted by 管理人 at 08:03 | Comment(0) | 巨人たちの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上司の判断が気に入らないときの対応方針



何かをやろうとして、上司に判断を仰ぎにいくのは、組織としてはどうしても必要になります。
その上司の判断が期待した答えになってくれない場合も結構経験された方も多いのでは。

A,B,C 3択にして、自分としては A 案をやりたいのに、上司は C だと言ってくる。下手をすると、思いもよらなかった F 案なんてのを出してくるような場合もありますし、「A,B,C があるなら全部やってみろ」とか無理難題を言われることも。

続きを読む
posted by 管理人 at 05:11 | Comment(0) | 交渉・会議・面接 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言うべきことは言うべきタイミングまで待つ




「ハイプ・サイクル」という言葉をご存知でしょうか?

もともとはガードナー社が作り出した言葉らしいのですが、世の中の流行り言葉やバズワードは、一時期わ〜っと使われるが、しばらくすると使われなくなり、やがて完全に廃れるか、徐々に当たり前の言葉になっていくときの様子を描いた曲線です。

詳しくは以下の Wikipedia の解説ページをご覧ください。
 ハイプ・サイクル―Wikipedia

続きを読む
posted by 管理人 at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロセスマネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追うのは己の影なるを




巨人たちのお言葉シリーズをお送りします。

本日の巨人 : 大江正太郎
本日のお言葉: ふりかへり 振り返り走るランナーよ 追うのはおのれの 影のみなるを
お言葉の出典: 『心のポケットに入れておきたい名言手帳



続きを読む
posted by 管理人 at 16:54 | Comment(0) | 巨人たちの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい技術、プロセスについて試してみる



社内では結構トシ上の部類ですが、私は自他共に認める新しもの好きです。

社外でちょっと小耳に挟んできた程度の技術を「やってみようよ」とあちこちに声をかけて有志を募るし、部下には「このやり方ってどう」ってやったことがないやり方を試させるし、案外いい迷惑かも…

逆に、過去のやり方に非常にこだわる人も結構います。

 以前からこういうやり方をする事になっている

続きを読む
posted by 管理人 at 05:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする