体の感覚と「いつもの作業」を一致させる



電車待ちをしているときに周りを見回すと、半分(以上)の人がスマホをいじってますね。

何をしているのかが、ふと見える時があるのですが、たいていはゲームか SNS (Lineが多いみたいです)。

電車待ちになると反射的にスマホに手が行くのか、あるいはもともとゲームなどが面白くて、ちょっとでも時間があればゲームをしたいのか…?


続きを読む
posted by 管理人 at 05:42 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

部下に評価を伝える時には、良い・悪いを同時に言う




誰かを自分の思っている方向に引っ張ろうと思ったら、使う言葉や順序に、相当気を使わないといけません。

絶対いけないのは、思ったことをそのまま口にだすこと。
まあ、子供じゃないんだから、そのくらいのことは当たり前だと思うでしょうが、案外できてない人が多いんですよ。

問題は、どういう言い方が適切かを知らないこと。
知っていても、瞬間的にそれを組み立てる訓練をしていないこと。

…なのかもしれません。


続きを読む
posted by 管理人 at 05:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 組織マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ものの見方の10パターン07:弁証法・否定弁証法




多くの仕事の中で、自分の能力をフルに使わないといけない仕事は、自分の持っている専門知識を使って「ものごと」を分析して、その分析結果に基づいて次の行動につなげていくという作業なのではないでしょうか。

続きを読む
posted by 管理人 at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知的生産術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7つの習慣:人は自分自身を客観的にみることができる




本日の巨人 : スティーブン・R・コヴィー
本日のお言葉: 人は自分自身をも客観的に見ることができる


続きを読む
posted by 管理人 at 05:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 巨人たちの言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジモノ疲労には3Rが効く




多くの人にそうなのかもしれませんが、スマホはもはや体の一部みたいな扱いになりつつります。

ご多分に漏れず、私も寝るときも枕元で睡眠具合を測定していて、何かを待っているときには、スマホで Web を見たりメールを見たり。
スマホを触ってないときでも、常にポケットに入っていて、ブブッって振動すればすぐにでも取り出せる状態になってます。

続きを読む
posted by 管理人 at 05:08 | Comment(0) | 自己マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする